小規模多機能型居宅介護施設 どんな施設ですか

小規模多機能型居宅介護施設は、「ご自宅で継続して暮らせるように」必要な支援を受けれる施設です。

介護保険のケアプランに基づいて、自宅にいたまま、すべての介護(通所デイサービス、ショートステイ、訪問介護)を受けられます。顔なじみのスタッフから、「通い」「泊まり」「訪問」を組み合わせたサービスを受けれるため、生活の主体を自宅に置きながら総合的な支援を受けられるのが最大のメリット。

「いつまでも自宅で暮らしたい」「大切な親は老人ホームには入れたくない」とお考えの方にオススメです。

詳しくはパンフレットをご参考ください。

  • follow us in feedly