愛寿園で働く仲間をご紹介します

わたしたち「社会福祉法人 竜泉会」が介護事業(愛寿園)を初めて、半世紀あまり。

この半世紀。
わたしたちは「利用者の方ひとり一人にやさしいケアの提供」をモットーに、業務の改善をはかるとともに「ご利用者、そのご家族、わたしたちスタッフ」の信頼関係の構築に心を砕いてきました。

介護される側も、介護する側も、みんなが幸せに。

そんな想いで働いているスタッフをご紹介します。

入浴介助のパートからスタートしました

子どもを出産して、そろそろ働こうかと考えていた時に、友人の紹介で愛寿園を知り、入浴介助のパートをさせて頂きました。それまで、わたしは、介護未経験でした。

お風呂の介助は、とにかく体力的にキツイので、最初は腰痛に。
けれど、体の使い方が分かってからは腰痛などは無くなりました。

当時、職場の同僚が介護福祉士を受験すると聞き、私もチャレンジしてみようと思いました。

子どもが幼いので家では手がかかりますから、子どもが寝てから勉強をするよう工夫して受験に臨みました。無事合格できました。

介護福祉士

松井由紀子

子育てしながら介護職で働くのなら、愛寿園

この春から4年続けた入浴介助のパートから介護福祉士としてデイサービスで正職員として働いています。資格は取得できましたが、それでも分からないことが多くて、同僚や上司に教えてもらっています。今は、とくに認知症の方との接し方への理解を深めたいです。

子育て中なので夜勤のない仕事は本当に助かります。
わたしが働き始めた当初、子どもがたびたび入院することがありましたが、愛寿園のサポートのおかげで、子どもの看病に専念でき、有難かったです。

子どもの運動会などがある際にも、職場のみんなが気を使ってくれて、休暇を頂けるのもじつに有難く、子育てしながら介護職で働くのなら、愛寿園は素晴らしい職場だと思います。

求人採用のエントリーはコチラ

求人採用/エントリー